こんにちは
ぎんいろと申します

少し自分の自己紹介をさせてください
年齢:33歳

誕生日:2月5日

干支:いのしし

仕事:副業でせどりビジネスをやっている

性格:熱しやすく冷めやすい(これだと思ったらすぐ行動するが興味がなくなったらもう見向きもしなくなる)我慢・忍耐強い(今は)・すぐカッとなる

趣味:熱帯魚飼育・観賞・ジョギング(たまに10キロ位走る)

座右の銘:やればなんとかなる

家族構成:1つ年上の妻と4歳の男の子と1歳の男の子で構成される4人家族

夢:一戸建ての家を建てて白い大きな犬を庭で2匹放し飼いにして飼う・夏は庭で大勢でBBQ
てな感じです
何事も夢は大きくですが
多少かないそうな方が現実身があって
イイですね♪
では、今なんでせどりビジネスを
やっているか?

少し長くなりますが
ココからお話します

上京したきっかけは友達に
『今日暇だし東京の工場の面接でもいってみね?』
っていわれたのがきっかけ

そしてその面接は二つ返事でOK!
しかも4日後に現地に来れるかというもの

場所はと言いますと
東京都日野市

なんとなく勘のいい人は
わかったと思いますが
自動車工場の季節従業員です

そしてこれまたなんの準備もなしに
二つ返事でOK
早速家に帰って東京に行く事を伝えました。
しかもこんどは2日後(笑)
一応期間従業員だったので
4カ月はがんばって働きましたが
やはりあの交代制にはついていけず
期間満了でやめました。

ちなみに一緒に行った友達は
4日でやめました笑

で。終了したあとはと言いますと

することもなくまた建設業・鳶職もどりました!

この鳶職、皆さんはどんなイメージですか?

まず高いとこで仕事をしていて
高所が怖くない!
命をかけているので給料はいい!
見た目が厳つい怖そう!

ってのが上げられると思いますが

全部間違い!!
高い所は普通に怖いし
逆に給料なんか全然良くない!
まっ、みため的にはそんな風に見えたり・・・・・

そして夏は暑い!
冬は寒いで鳶職を10年以上続けて来ました

そして夏・冬の厳しい時期は
『来年はやめてやる』と思っていました
そしてついに鳶職をやめるきっかけに
なったのがクレーンのオペレーターです

コレは非常にいい選択でした
なんと勤務中に暇な時間ができるんです
最初は本などを見て過ごしていたのですが
なんかもっとやれることあるのでは?

と思いネットを検索していた時
せどりに出会いました。
とにかく家の本を売るところから
スタート
売るという楽しさを知った
私は仕入れして売ることに
そして今に至ります
せどりというビジネスは
殆どが一年以内に離脱します

理由は稼げないから

今わたしは一年と数か月を
せどりで稼いでいます

これからももっと稼いでいく
予定です

そのノウハウと経験談を
わかりやすく、楽しく

あなたにお伝えしていくので
これからよろしくお願いします♪